スパンデックス 生地

スパンデックス生地画像

水着やレオタード、加圧シャツ、自動車シートにも使われるスパンデックス

この記事では、スパンデックスの生地の特徴、洗濯方法など気になる情報をまとめています。

スパンデックスを使った加圧シャツを3つに厳選して紹介。気になる方はチェックしてね。

加圧シャツのおすすめ3選をチェック

スパンデックスの生地はポリウレタン!

繊維画像

スパンデックス(spandex)はポリウレタン弾性繊維の一般名称で、語源は伸びる(expand)。

伸縮性が極めて優れており、混紡率が低くても特性を失わないので様々な繊維との組み合わせで使用されます。

次に、スパンデックスのメリット・デメリットについて紹介していきますね。

スパンデックスの特徴【メリット】

メリット画像

スパンデックスは、ゴムの様な伸縮性があり、約5-8倍も伸びる性質を持ちます。

また、ゴムと違ってすぐに戻るのではなく、ゆっくりと締め付ける様にして戻るのが特徴です。

繊維の比重も1.0-1.3程度と軽く、ゴムよりも繊維を細くできるのでストッキングにも使用されます。

メリット

  • ゴムの様な性質をもちなあらゴムよりも強度が強い
  • 劣化しにくい
  • 急激な温度変化でも、素材や性能を維持できる
  • 燃えにくく耐熱性が良い
  • シワになりにくい...etc

スパンデックスの弱点【デメリット】

デメリット画像

スパンデックス(ポリウレタン繊維)は日常生活のあらゆるシーンで使用される素材です。

特に衣服での利用が一番身近な例として知られ、合成皮革で出来たコートや、伸縮性の優れたストレッチ製品(スポーツウェアなど)が有名。

ただし、ポリウレタン素材で作られた衣服には大きな弱点2つありがあります。

デメリット

  • 塩素に弱いこと
  • 経年劣化すること

スパンデックスの通気性について【注目の特徴】

通気性画像

スパンデックスを使った生地は通気性が良いものもあります。

スパンデックスはポリウレタン繊維であり、衣料用としては単独で使われることはありません。

他の繊維と組み合わせて使われたり、コーティング用として使われたり、接着用途として使われます。

コットンストレッチとは...

  • コットン(綿)とエラスタン(スパンデックス・ポリウレタン)などと呼ばれるストレッチ素材を組み合わせることにより、伸縮性がUP。(コットン95%+エラスタン5%が最も多い組み合わせ。)
  • 肌触りはコットン100%のものとほぼ同じで保湿性が高く、吸湿・放湿性もあるのでムレにくい

スパンデックスの洗濯方法

洗濯画像

シワになりにくい素材ですが、アイロンやスチームはできるだけ避けることが大切です。

選択する際のポイントは3つあり、

  • 冷水で中性洗剤を使うこと
  • 日光に弱いので、陰干しすること
  • 塩素系漂白剤を使わないこと

です。

Q&A

スパンデックスと生地について、よくある質問に一問一答で答えています。

スパンデックスとコットンの違いは何ですか?

コットン(綿)は天然素材なので肌が弱い方も安心して使えます。

また、他の生地に比べるとしっかりした生地感のものが多くなっています。

アルカリに強いので、基本的に洗濯しやすい素材です。

スパンデックスの品質表示について教えてください?

「スパンデックス」、もしくは「ポリウレタン」です。

スパンデックスの素材は何ですか?

ポリウレタン繊維です。

スパンデックスにアレルギーはありますか?

スパンデックスアレルギーがあります。

スパンデックスは化学繊維ですので、アレルギーをお持ちの方は、天然素材のコットンなどをおすすめします。

水着の素材はスパンデックスですか?

水着にもスパンデックスが使われている商品もあります。

スパンデックス【まとめ】

まとめ画像

スパンデックスは私たちの身の回りにたくさん存在する事がわかったと思います。

スパンデックスのメリットやデメリット、洗濯方法などを参考に、生地選びの参考にしてみてくださいね。

当サイトでは、スパンデックスを使った加圧シャツを3つに厳選して紹介しています。

気になる方はチェックしてみてくださいね♪

加圧シャツのおすすめ3選をチェック

Copyright© 加圧シャツ 効果 , 2020 All Rights Reserved.